えひめのNPO活動支援サイト

  • 運営団体
  • 事務局通信
  • お問合せ
  • 新規登録
  • ログイン

えひめSEED 愛媛を豊かするに本気アイデアを応援

  • プロジェクト一覧
  • PICK UP NPO
  • もっと知るSEED
  • 応援したい皆様へ
  • NPOの皆様へ始める

img

半径3mにあった課題の解決法

 

プロジェクトをしよう!と思った背景


半径3mの問題をかんがえたとき、教室や講義室、喫煙所での置き捨てが横行しているという現実があり、ゴミが教室にあるせいで、授業へのやる気がなくなるということもあった。

その原因として、「バレないから捨てる、誰かが捨てる」という大学生の甘えの意識が考えられ、そのまま大人になって欲しくなかったから改善したいと思った。

 

どういった現状を、どのような状態にしたいのか


 ●現状

大学内での教室や講義室での置き捨てが横行しており、ギミに対するマナーが悪い。

 

●求める姿
教室にゴミがないクリーンな教室、ゴミ箱にゴミを自主的にすてられるような環境を整える。

 

求める姿への改善、改革、ギャップを縮める、実現させる
「手段・手法」を教えてください。


1.面白いゴミ箱を作成し、学生がゴミ箱に向かう動機のようなものをつくる。

2.格言ステッカーを作成し、机などに設置もしくは配布することで、学生の心をつかむ。

3.放送部などと連携し面白いアナウンスを流す。

頭ごなしに意識を高めようとするのではなく、学生が自然に置き捨てをやめるような手法をとる。

 

プロジェクト成立後、どのような成果・効果を報告できそうですか?

格言ステッカーが話題になり、学生の意識が高まる。置きゴミ0に対する意識が高まる。

大学がきれいになる。大学生が学外でのマナーにも気をつける。

 

 

 

 



ココ大インターン生

応援した人
20
集まったお金
  • 10,500
  • 目標金額:10,000円
期限まで
募集項目
  • お金
  • もの

プロジェクト成功

チケット一覧

お金

top

チケット:500円
  •  
  • 20個 購入済み

▲

bottom