えひめのNPO活動支援サイト

  • 運営団体
  • 事務局通信
  • お問合せ
  • 新規登録
  • ログイン

えひめSEED 愛媛を豊かするに本気アイデアを応援

  • プロジェクト一覧
  • PICK UP NPO
  • もっと知るSEED
  • 応援したい皆様へ
  • NPOの皆様へ始める

img

どんぐり王国

情報開示度

★★★

line

不登校・引きこもりの青少年及びその保護者に対して、学校復帰、社会復帰の支援に関する事業を行い、子育て全般に於いて広く社会に寄与することを目的する団体です。
王国では、犬、猫、豚、鶏、牛、馬など、たくさんの動物と自然の中で生活をたのします。
スローライフより「ノラ」を美徳としています。

代表者インタビュー

兵頭 信昭

自然と人をふくめた、動物が大好きな食いしん坊国王。

「心のふるさと」

名水100選の観音水を求めて多くの人々が集まる西予市宇和町。その観音水のすぐそば、山間の田んぼに囲まれて「どんぐり王国」は建国された。国王の名は兵頭信昭。1990年に活動を開始以来、不登校や非行、ひきこもり等の支援や、環境保全、体験学習を図るための圃場整備を行い、さまざまな人々に受け入れられている。
「昔の人は当たり前のように何でも作った」兵頭さんはそう言いながら自身が丹精込めて育てた野菜や卵、米、蕎麦などでランチを作ってご馳走してくれた。どれもこれも味わい深くとても美味しかった。ランチだけでなく、牛舎や馬場、周辺にあるテーブルや椅子に至るまで全て手作りで、兵頭さんの「こだわり」が伝わってきた。
「子どもの可能性は無限である」そんな思いから、不登校やひきこもり、非行になってしまった子ども達をどんぐり王国で預かり、王国ならではの体験や兵頭さんとの対話を経て、今ある状況を改善させる活動を行っている。現在までに60名以上の子どもたちの心をケアした実績をもつ。
さらには、地域の学校の農業体験実習を受け入れたり、夏のキャンプ、豚の丸焼き等のイベントを行なったりしている。それらを通じて、自然の大切さ、共生などを学習させ、現在課題になっている環境保全の促進に繋がる活動も視野に入れている。地域内の繋がりを密にし、組織となって問題解決に取り組む姿勢に共感した。
 多様な活動を行っている「どんぐり王国」だが、運営していく中でいくつか課題も挙がってきている。まず人手不足である。動物の世話など日常の王国維持管理に加え、体験学習のための畑作り、受け入れている子どもの世話などをボランティアと少人数のスタッフで行っている。人を雇う資金もないし、日々の仕事に追われ、助成金を申請する時間もない。人材不足が悪循環になっている。そこをなんとかしないと、他のNPOや行政と連携しつつ、活動を広げたり資金を拡充するのは難しい。
 今回の訪問で「どんぐり王国」と他のNPOとの「繋がり」ができた。このネットワークを活用すれば、活動の質を高め幅を広げることが可能かもしれない。雑穀、野菜作りを通した環境保全。馬、牛、豚、犬など動物との触れ合い体験。色々なものに関わり続けている「どんぐり王国」次は一体何に関わっていくのか、これからも目が離せません。

 ヒアリング:2012年8月1日 文責:野田昇吾


 


 


 

団体概要

top

  • 団体名
    どんぐり王国
  • 所在地
    〒797-0010 愛媛県西予市宇和町明間1766番地
  • 電話番号
    0894-67-0056
  • ファックス番号
    0894-67-0056
  • メールアドレス
    kokuoumail@gmail.com
  • URL
    http://blogs.yahoo.co.jp/kosodatesien_donguri
  • 代表者名
    兵頭 信昭
  • 役員名
    兵頭 信昭
  • 従業員名
    長谷 弘・和泉 秀久・宇都宮 信博
  • 設立年月日
    2010年7月29日
  • 活動目的
    この法人は不登校・引きこもりの青少年及びその保護者に対して、学校復帰、社会復帰の支援に関する事業を行い、子育て全般に於いて広く社会に寄与することを目的とする。
  • 活動分野
    子どもの健全育成、社会教育
  • 定款及び
    事業報告書
     

bottom

ログインが必要です

チケット一覧